第6回国際かきシンポジウム(アメリカ マサチューセッツ州 ケープコッド)

第6回国際かきシンポジウム(アメリカ マサチューセッツ州 ケープコッド)

2015年10月21日(水)-23(金)アメリカ マサチューセッツ州 ケープコッドで第6回国際かきシンポジウム(The 6th International Oyster Symposium)(主催:世界かき学会)が開催されました。その時の日本支部会員の活躍をご紹介します。

日本支部より口頭発表10件(基調講演含む)、ポスター発表2件の研究成果発表!

口頭発表(発表順)

Session A(座長:筑波大学 裏出良博 教授)

渡辺貢 博士(株式会社渡辺オイスター研究所、世界かき学会日本支部 支部長)

演題:In Vivo Investigation of the Blood-Brain Barrier Permeability of a Novel Antioxidant (E6) Extract from Soft Body of Crassostrea Gigas

福嶋和代 氏(株式会社渡辺オイスター研究所)若手研究者賞を受賞!

演題:A Novel Antioxidant (E6) Extracted from Soft Body of Crassostrea Gigas: It’s Antioxidant Effects in the Brain

三木恵美子 氏(株式会社渡辺オイスター研究所)

演題:Hepatoprotective Effects of a Novel Antioxidant E6 Derived from Pacific Oyster (Crassostrea Gigas)

本田芳成 氏(株式会社渡辺オイスター研究所)

演題:Effects of Soft Body Extract of Crassostrea Gigas on Antioxidant Enzymes and on Hepatic Antioxidant Actions

田中一成 博士(長崎県立大学)

演題:Effects of Feeding Oyster Peptides on Lipid Metabolism in SD Rats

Session C

森 勝義 博士(世界かき学会 会長)

演題:Perspectives on Oyster Aquaculture in Japan

Session D

高橋計介 博士(東北大学、世界かき学会日本支部 副支部長)

演題:Profiling Differential Gene Expression Between Granulocytes and Hyalinocytes of the Pacific Oyster Crassoatrea gigas

Session E

佐藤寿夫 氏(株式会社 日本微生物研究所)

演題:Norovirus Detection in Oysters in Human Feces

Lunchtime Talk

齋藤浩昭(株式会社 アイリンク)

演題:Tsunami Oyster Recovery with Dream Oysters

伊藤浩光(株式会社海遊)

演題:How a Community Was Rebuilt Through Their Determination and the Creation of the Dream Oyster Initiative in the Aftermath of the 2011 Tsunami

ポスター発表

田中 智美 博士(鳥取大学)

演題:Drastic Change in Population Genetic Structure of Endangered Suminoe Oyster Crassostrea Ariakensis in Ariake Sea, Japan

吉城由美子 博士(石川県立大学、世界かき学会日本支部 支部委員)

演題:Comparison Study of Japanese Oyster Components from Four Different Farms in Japan

うち、日本支部会員 福嶋和代 氏が若手研究者賞を受賞!

世界かき学会からDr.Lovoieへ感謝状を贈りました。

国際諮問会議を開催。

日本人研究者が世界のかき研究者と友好を深めました!

IOS6が開催されたウッズホール海洋研究所

ウッズホール海洋研究所は、単一の研究所としては最多のノーベル賞受賞者を輩出している由緒ある研究所です。

ページトップへ戻る